涙・なみだのアンスキャンダル物語 -HISTORY OF UNSCANDAL 2003-

2003年(平成15年)
2月15日吉祥寺Planet Kにて『ナイスバーディー in Planet K 〜つまらない男〜』開催。
(共演:びゅーちふるず / Senpai / GUM-SYRUP / キャットフラメンコダンサーズ / ブーメランキックチョップ / DJ:MA-KING / カフェ・ド・イタリア)
3月1日よりレピッシュ全国ツアー「Beat up and down」に佐藤ガジローがトロンボーンサポート参加。うち8ヵ所のフロントアクトをUNSCANDALが務め、ガジローだけ1日2ステージをこなす。
3月21日下北沢CLUB251にてワンマンライブ『FEEL SO GOOD!!!』開催。入場者全員にオリジナルラジオ番組CD『UNSCANDALのミッドナイト深夜-DX LATEX PATEX!!!-』を進呈。(収録時間:1時間ぐらい)
この頃、プロモーションビデオ『1.2.3!!!』撮影。公道をバイクで走る時は必ずヘルメットを被りましょう。
4月17日下北沢CLUB251にて『ナイスバーディーvol.13』開催。
(共演:ウィウィマーフィー / BOMMOMS / Kenko-p / ズクナシ)

盟友Kenko-pを見に来たkozzzがウィウィと運命の出会い頭的遭遇。北見くんもびっくり! by kozzz。この日からkozzz周辺があわただしくなる。(酒の量も増える)
5月14日発売のFULL MONTY主催コンピレーションCD『極 Battle1』『極 Battle2』に参加、レコ発ツアー10ヶ所にも参加。
6月4日に4thマキシシングル『1.2.3!!!』発売!
同日よりレコ発ツアーを全国17ヶ所で開催。8月22日下北沢CLUB251でのワンマンライブでツアーファイナルを迎える。
ほぼ同時進行で3つのツアーをかけもちしていたことになる。
8月23日小岩井ロックフェスティバルにて、佐藤ガジローがレピッシュのトロンボーンサポート参加。
8月25日よりレピッシュ全国ツアー「ラヴ イズ オーヴァー」に佐藤ガジローがトロンボーンサポート参加。ガジ、休む暇なし。
10月30日下北沢CLUB251にて『ナイスバーディーvol.14』開催。
(共演:FUNGUS / プロペラ / BOMMOMS / BANDA DE LA NOCHE)
大晦日の夜、ギタリスト市川歌麿とマネージャー・ハトゥ氏が、除夜の鐘に送られ引退。
  • 1.2.3!!!フライヤー
    ▲『1.2.3!!!』発売告知フライヤー
  • 1.2.3!!!/UNSCANDAL
    ▲PV『1.2.3!!!』
  • 2003年HPプロフィール用証明写真
    ▲2003年のHPリニューアル時に使用した、メンバー各自のプロフィール写真。(証明写真)